1. ホーム
  2. メンズ脱毛基礎知識
  3. ≫脱毛サロンと医療脱毛の施術内容や効果の違いを比較

脱毛サロンと医療脱毛の施術内容や効果の違いを比較

脱毛サロンと医療脱毛の施術内容や効果の違い
メンズ脱毛を受けるにあたりまず大きく2つの選択肢に分かれます。1つは企業が運営する「脱毛サロン」や「脱毛エステ」と、もう1つは医療機関いわゆる病院が実施している「医療脱毛」です。

まずこの2つの違いを把握せずに何となく脱毛方法を決めてしまうと、後々に脱毛の効果や費用などに関して、後悔をする可能性が非常に高くなる為、まずメンズ脱毛を検討している人は「脱毛サロン」と「医療脱毛」のそれぞれの違い、そして特徴などをしっかりと把握した上で、この大きな別れ道を賢く選択していきましょう。
 

管理人

脱毛方法なんて全部一緒でしょ。。。と思った時代が私にもありました。細かい違いなんて受ける側からすれば特に意味ないと。。。

カーネル

初めての脱毛だと正直値段の近いとか脱毛方法の違いとか、情報量が多くて整理できないよね。

管理人

ただ、この脱毛サロンと医療脱毛の違いは脱毛サービスを受けるにあたって、非常に大きな分岐点だから是非マスターして欲しいな。

カーネル

脱毛サロンと医療脱毛で脱毛機器や提供サービスが大きくことなってくるからね。

脱毛サロンと医療脱毛を色々な軸で徹底比較

脱毛サロンと医療脱毛を比較
メンズ脱毛ダンジョンでは効果や費用も含めて具体的に脱毛サロンと医療脱毛が何がどう違うのか、そのメリットやデメリット、そしてどんなケースにおいて「脱毛サロン」や「脱毛エステ」を選ぶべきか、はたまた「医療脱毛」を選ぶべきかを紹介していきたいと思います。

サービス業態を比較

脱毛サロンは企業が運営する脱毛サービスです。一方医療脱毛は医師が在籍している医療機関(クリニックや病院)で行う脱毛です。なお。一見すると医師がいるから医療脱毛が安心、安全と感じますが脱毛施術自体がそこまで危険な施術ではないので、そこまで心配をする必要はありません。

ただ、極端に肌が弱い場合や肌トラブルが多い男性は万が一に備えて、医師のいるクリニックや病院で脱毛施術を受けた方が精神衛生上は良い場合はあります。

管理人

医師が居る居ないで大きな差が生まれます。また、医師がいないと医療行為もできないので、麻酔もサロンでは出来ないのでご注意を。

カーネル

正直、最初は白衣なんて着てた日には、カウンセリングしてくれる人がカウンセラーなのか医師なのか分からないと思うから、ストレートに聞いてしまうのがおススメ。

脱毛方法を比較

脱毛方法の違い、それはすなわち脱毛機器の違いでもあります。医療脱毛では医療機器とされているレーザー脱毛機器が唯一使用することが出来ます。レーザー脱毛には「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「YAGレーザー」などの種類があり、医療機関では医師免許を持つ医師や看護師が主導して脱毛施術を実施します。

一方、脱毛サロンでは、ニードル脱毛もしくは光脱毛機器を用いて脱毛を行います。光脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれるケースもあります。なお、光脱毛には「IPL」や「SHR」という種類があり、脱毛サロンではエステティシャンなどのスタッフが施術を実施します。

なお、脱毛サロンのエスティシャンといっても基本的には会社ごとに研修を受けたスタッフが施術を行います。また、脱毛サロンによっては提携病院によるサポート体制をもってるケースがあります。このように、脱毛サロンと医療脱毛の施設の違いは、脱毛方法や施術を担当するスタッフが違っています。

管理人

医師が居る居ないで大きな差が生まれます。また、医師がいないと医療行為もできないので、麻酔もサロンでは出来ないのでご注意を。

カーネル

正直、最初は白衣なんて着てた日には、カウンセリングしてくれる人がカウンセラーなのか医師なのか分からないと思うから、ストレートに聞いてしまうのがおススメ。

脱毛効果を比較

医療脱毛のレーザー脱毛は、医療機器として認定されている高周波のレーザーを毛乳頭細胞に照射するので高い脱毛効果を実感することが出来ます。部位にもよりますが半年程度定期的にレーザー脱毛をすることで、2度と同じ毛根からムダ毛の生えてこない永久脱毛に非常に近い状態までもっていくことが可能です。

一方で脱毛サロンはレーザー脱毛比べると脱毛効果は劣るのですが、しっかりと一定の期間脱毛を行うことで、こちらも永久脱毛に近い状態までもっていくことは出来るのですが、医療脱毛に比べると倍以上の時間がかかります。

脱毛効果に注目すると、いずれも一定期間しっかりと脱毛をすればほとんど自己処理が要らない状態までもっていくことが可能ですが、時間を優先するのであれば医療脱毛を選ぶのが良いかもしれません。しかし、女性とことなりメンズ脱毛の場合は、完全にツルツルな状態ではなく、ある程度ムダ毛が薄くしたいという要望のケースもあるので、その場合には医療脱毛を優先して選ぶ必要はないでしょう。

なお、完全に永久脱毛をしたい場合には、ニードル脱毛という方法があります。ニードル脱毛は基本的には医師が在籍する
医療機関でのみ施術が受けられますが、認定電気脱毛士の資格を持ったスタッフがいる脱毛サロンでも受けることが出来る手法です。

ニードル脱毛は、プローブという先の丸い極細針を毛穴1本1本に挿入して電流を流すことで、毛乳頭とその周辺組織を破壊して行います。脱毛方法の中で永久脱毛をするのであれば、最も脱毛効果が高く確実に永久脱毛が出来る脱毛方法です。ただ、痛みや高額な費用といったデメリットから、今現在実施している医療機関や脱毛サロンはかなり数が少なくなっています。

管理人

ニードル脱毛って効果が高いって聞いたけど、なんで今はサービスしている施設が少ないの?

カーネル

経験談の話をするととても痛い。。。この一言に尽きると思う。脱毛後も腫れるからアフターフォローが大変!最近では光(フラッシュ)脱毛やニードル脱毛の性能も上がってきたから需要自体が減ってきたんだろうね。あとニードル脱毛は資格も必要で、サロン側にもあんまりメリットが無いんだと思うな。

脱毛費用(コスト)を比較

医療脱毛は脱毛サロンより1回あたりの脱毛費用は1.5倍~2倍程度の高めの費用設定がなされています。なので短期的に考えるのではれば脱毛サロンが圧倒的に安いということになります。

しかし、永久脱毛をする場合や、脱毛部位が多い場合は長期的に脱毛施術を受ける必要があります。その場合は、医療脱毛の方が脱毛効果が高いため、脱毛サロンよりも通院機関が短くなるため、合計金額は少なく満足度も高かったという場合もあります。

というのは、エステ脱毛の光効果は根毛をしっかりと破壊するほどの効果の高さという点では、医療脱毛の方が優れているため、同じ場所を繰り返して施術する必要があるといわれていて、脱毛が完了するまでにかかる時間は長めで、トータルの施術回数などを考えると、脱毛に係る費用は医療脱毛の方が安くなる場合もあります。

その為、まずはお試しで脱毛を試したい、もしくは1部位だけムダ毛を薄くしたいという人は費用だけで比較するのであれば脱毛サロンが向いているケースが多く、永久脱毛や複数の部位を脱毛したい男性にとっては医療脱毛がおすすめの場合があります。

管理人

自分はどんな脱毛をして、どんなスケジュール感で達成したいのかを事前に決めておくと、自然とどこで脱毛をするべきって決まってくるかもね。

カーネル

家電を買うのとは違って、ただ安いだけじゃ駄目なのがメンズ脱毛を比較したり選ぶ難しさの要因の1つだと思う。だからこそ、自分がメンズ脱毛に一番求める物は明確にしおこう。

脱毛時の痛みの比較

痛みの感じ方には大きな個人差があるといわれますが、医療脱毛はエステ脱毛の約1.5倍程度の痛みがあるとされています。医療脱毛は出力の高いレーザーが用いられるので、光脱毛に比べると若干の痛みが伴います。

なお、多少の痛みの程度は、脱毛施術してもらう体の場所などによって異なります。毛が濃く密集している脇やヒザやデリケートゾーンなどは他の部位に比べて痛みを感じやすいです。

脱毛での痛みは非常に重要なポイントになるので、事前に熟考した上でどちらの脱毛方法を選択しましょう。

管理人

脱毛時の痛みって人によってそれぞれだけど、全く何も感じないという事はないから注意は必要だよ。

カーネル

良く例えられるのはゴムを伸ばして離すあの痛みじゃな。人によっては痛みが億劫で途中で脱毛エステに通うのをやめるケースもあるから、しっかりと考えておくのじゃ。

脱毛サロンと医療脱毛の比較まとめ

色々な軸で脱毛サロンと医療脱毛を比較したので、それらを含めて一度比較表にした一覧をまとめてみたいと思います。

  医療脱毛 脱毛サロン
業態 病院(医師) 会社(エステティシャン)
脱毛方法 レーザー脱欧 光(フラッシュ)脱毛
安心感
良い
ふつう
脱毛効果
良い
ふつう
脱毛費用
ふつう
良い
脱毛時の痛み
ふつう
良い
デザイン髭
良い
良い

脱毛サロンと医療脱毛の比較をしたところで、具体的な特長をまとめてみたいと思います。

脱毛サロンの特徴

脱毛サロンは光脱毛を採用している為、比較的長期間でゆっくり、痛みを抑えて脱毛施術を受けたいという男性におすすめです。またサービスの品質や接客レベルは比較的高いのでラグジュアリー感を求める男性にも最適です。

費用面では医療脱毛に比べると、比較的安価に抑えられます。また、夏場前後は割引キャンペーンなども頻繁に行われていることも多く、初めて脱毛をトライしたい男性はリーズナブルに脱毛をすることができます。

しかし、ムダ毛の濃い部分や永久脱毛に近い状態に持っていく為には、何度も同じ部位を脱毛施術してもらう必要がある為、時間を掛けて長期間通うことが必要です。そのような点で考えると、長期的な料金は医療脱毛よりも高めになる場合もあります。

医療脱毛の特徴まとめ

医療脱毛は、短期的にしっかりと脱毛効果を実感したい、もしくはムダ毛が非常に濃い男性におすすめです。また、医師が常駐しているので施術後の肌トラブルなども安心です。

短期的で効果が高い施術を受けられる反面、痛みは脱毛サロンに比べて強いという傾向がありますが、病院によってはクリーム麻酔や笑気麻酔なども使用して施術をしてもらえるので、痛みが気になる人は相談することができます。なお、痛みについては、施術回数を重ねるごとにムダ毛の量が減っていって、残っているムダ毛も細くなっていくので、施術時の痛みも比例して減少していきます。

脱毛費用は短期的に見ると脱毛サロンよりも高めに設定されています。ただ、確実な仕上がりや効果の高さと安心感という点では、長期的な視点で脱毛を考えるという男性には医療脱毛がおすすめです。

管理人

脱毛サロンも医療脱毛も一長一短で選ぶのが難しよね。

カーネル

ムダ毛の濃さも重要で、濃い場合は医療脱毛を薄いムダ毛なら脱毛サロンという選び方もあるな。

どんな人は脱毛サロンと医療脱毛どっちに行くべき?

脱毛サロンと医療脱毛どっちに行くべき?
脱毛サロンと医療脱毛の比較や特徴を確認した上で、具体的にどんな要望を持った男性が何れの方法で脱毛をする方がお勧めなのかまとめていきたいと思います。

脱毛サロンがおススメの男性のタイプ


・脱毛サロンが初めてで不安を抱えており丁寧な説明や接客を求める方
・施設や設備なども含めて高級感やリラックス感を求めたい方
・敏感肌で肌が弱く刺激や痛みが心配な方
・毛が細く薄めの方
・ある程度の期間をかけてもしっかり脱毛効果を求める方
・キャンペーンなどを利用して比較的安価に脱毛を始めたい方

医療脱毛がおススメの男性のタイプ


・脱毛サロンに通ったがあまり満足する効果が得られなかった方
・医療施設として安全面や清潔感を求めたい方
・肌に不安も特に無くある程度の痛みは大丈夫な方
・毛が太く頑固で濃いムダ毛の方
・出来るだけ短い時間と期間で脱毛効果を求める方
・ある程度お金をかけてでも高い脱毛効果を求める方

如何でしたでしょうか?脱毛サロンと医療脱毛は互いにメリットとデメリットがあります。自分のニーズやお財布事情をしっかり考えた上で、何れのメンズ脱毛を利用するかしっかりと検討しましょう。なんとなく。。。で始めるメンズ脱毛が後悔する一番の理由です。

管理人

これで脱毛サロンか医療脱毛を選ぶべきか分かったかな?!

カーネル

未だ未だ悩む様なら最初からどちらと決めずに、脱毛サロン(企業)と脱毛クリニックの両方の無料カウンセリングを受けてみるという手もあるよ。

メンズ脱毛おすすめランキング